環境方針

環境方針

高陵プラスチックス工業株式会社とそこに働く全ての従業員は、電機・電子部品、自動車部品、建材部品、日用民生品等のプラスチック成形品の設計・製造・販売及び金型設計・製作に係る企業活動の全ての領域において、環境の保全に配慮した事業活動を推進します。

環境マネジメントシステムの構築と継続的改善

ISO14001に基づく環境マネジメントシステムの構築により、当社の企業活動に伴う環境影響を正しく評価し、環境汚染の予防と環境負荷の軽減に向けて継続的にシステムの改善を進めます。

環境関連法規制とその他要求事項の遵守

環境側面に適用可能な法令・条例、及びその他の要求事項を遵守するとともに、自主基準を設けることにより一層の環境保全に努めます。

環境目的・目標の設定および達成計画の策定

この環境方針を推進するにあたり、環境目的・目標を設定し、その達成に向けての具体的計画を策定し、かつ定期的に見直しを加えつつ取り組みを推進します。

重点取り組み課題

  • 廃プラ排出量の削減

    成形品質向上による廃プラの削減と、その分別徹底によるリサイクル化を推進し、材料歩留りを向上させる。

  • 省エネルギー化の推進

    CO2排出抑制のため、エネルギーの有効活用に努め、地球温暖化防止に貢献する。

  • 業務の改善による使用エネルギーの低減

    改善活動を行うことで、事務工数の削減や帳票類の削減を目指す。

  • 環境社会への貢献

    改善活動を行うことで、事務工数の削減や帳票類の削減を目指す。 また、地域貢献活動のより一層の充実を図る。

この方針は、全従業員に周知徹底し、従業員の理解と環境意識の高揚を図るとともに、地域住民・お取引先など広く一般社会へも開示致します。

iso3

第20版  2016年 7月1日

初版制定 2001年10月1日

高陵プラスチックス工業株式会社

社長  高橋 秀樹

pro-it環境方針